Adolescence-アドレサンス- コスプレ物語写真集

CATEGORY ≫ ご挨拶
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

イベントのお礼&通販の予告

photo30.jpg


遅ればせながら、鏡音まつり!&C89、お疲れ様でした!




開催を心待ちにしていた大きなイベントが、無事に終了しました。

参加されました皆様、主催者側の皆様、本当にお疲れ様でした!

両日ともに抜けるような晴天と、寒すぎない気温に恵まれて、
どちらのイベントも、とても素晴らしい一日になりました(*´ω`)




アドレサンスの装丁について、お褒めのお言葉をたくさん頂き、本当にありがとうございます・・・!
手触りを確認して感動してくださる方を目の前にして、頑張ってよかったなぁと心底感じておりました。

そして、既刊分の悪ノ写真集のお求めもありがとうございます!
2年前に作ったものですが、今見返しても、よく作ったなぁ・・・と、自信を持ってお渡しできる作品です。



両作ともサンプルを用意しておいた為、当日はたくさんの方に目の前で感想を頂戴しました。

大好きな鏡音を通して、重ねた時間、積み上げた気持ちを形として表現し、
それを受け取ってくださる方がいることに、感謝の気持ちでいっぱいになれました。




「大切な作品を、手にとれる形にして残したい」

その想いで始まった写真集製作。

私達の作品作りは、原曲をリスペクトする、一ファンの愛情表現だと思っています。
作品を読んだ方がアドレサンスに触れるきかっけになれたら光栄です。

そして何より、atelierSKYの世界観を楽しんでいただけたら幸いです(*^-^*)


関わってくださったすべての方へ、
本当にありがとうございました!


もしよろしければ、感想を頂けますと大変喜びます!
→ateliersky02★yahoo.co.jp(★を@に変更してください)


---------------------------------------------------

通販についてのお知らせです。
通販は 1/9(土) 20:00 より受付いたします。

当写真集は、増版はいたしません。
よって、現在の在庫のみの通販頒布となります。

9日の20:00より前に通販用の記事を投稿いたします。
該当記事に設置する「申込みフォーム」より、先着順にて受付をいたします。
通販の流れはその際に詳しくご案内するので、そちらをご確認ください。
(申込開始前にフォームへのリンクを繋げますが、実際に利用出来るのは申込開始時間です)

僅少部数の為、数が無くなり次第終了となりますので
ご了承頂けますようお願いします
通販についてのお知らせは以上です!


アドレサンスの頒布はこれが最後になりますので、どうぞよろしくお願いします(*^-^*)
スポンサーサイト
ご挨拶 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ご挨拶


photo.jpg

初めての方も、お久しぶりな方も、こんにちは。
ご覧いただき、ありがとうございます。

この度、VOCALOID楽曲、シグナルPの「Adolescence-アドレサンス-」の紙媒体コスプレ物語写真集を製作することになりました。
(発行は2015年秋の鏡音オンリー及び冬イベントを予定しております。)

前作の写真集から、およそ1年あけての再開となります。

実はアドレサンスは、私たち3人が本格的に撮影をした、始まりの作品です。
歌詞に沿って流れで撮影をするやり方は、この曲によって私たちの中に定着しました。
ひとつの物を作り上げる純粋な楽しさ、充実感、達成感を教えてもらったといっても過言ではありません。

その為、とても大切であると同時に、難しさを感じる曲です。

私たちの描くアドレサンスは、感情の動きを中心に展開します。
一瞬ごとの空気を切り取りながら進む、物語性の強い内容になります。
戸惑いや、情緒的な心の動き、知らない感情との出会いなど、歌詞から考えうる様々な出来事が起こります。
それを乗り越えた先で向き合う未来に何を感じて、何を残し、何を手放すのか。

「成長」を示唆する曲のタイトルと、私たちの解釈を織り交ぜながら、形にしていく予定です。

製作メンバーの一人、香月の写真においては、触れられそうなほど瑞々しく、けれどリアルすぎない作風で非常に繊細です。
演じる側であるゆず李、沖田鈴もそれに見合うよう、表現力、被写体力ともに磨いて撮影に臨みます。

また3人で力を合わせ、どれほどこの曲を、鏡音を、仲間を大切に思っているかが伝わる作品に仕上げていきます。
不慣れな点も多くございますが、真心が伝わる出来栄えになるよう邁進しますので、見守ってくださると幸いです。

どうぞよろしくお願いします。


2015.6.9 ゆず李、沖田鈴、香月 拝

ご挨拶 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。